学習塾事業

急速拡大し続けるメイン事業

個別指導ホールド学院を主軸とする学習塾の経営を行う事業部です。

個別指導ホールド学院は「低価格で確実な成績UP!!」をモットーとした個別指導型の学習塾です。対象年齢を小学生から高校生までと、幅広く設定しています。

 

当社の教育方針は「本当に行きたい学校」に「合格させる」ことであり、合格実績を叩き出すことではありません。

街を歩くと様々な学習塾・進学塾を目にします。普通に生活していれば、学習塾の看板を見ない日はないというくらいに発展し続ける市場である学習塾ですが、「生徒が本当に行きたい学校に合格させている」塾は何割なのかと考えれば、そう多くはないのではないかと思います。本当に行きたい学校に合格したい生徒さんが「だったらホールドに行こう」と思ってくれることが当社の目標です。

 

 

 

個別指導ホールド学院の目指す将来

2025年(大阪万博の年)までに大阪市内20校舎の展開に加え、大阪府内合計40校舎の展開

京都府、奈良県、兵庫県への進出とともに関東圏(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県)への進出を目指します。

 

2035年までに全国47都道府県に500校舎の展開を目指します。

朝潮橋校  :平成30年3月13日開校

弁天町校  :平成30年12月7日開校

加賀屋校  :平成31年3月5日開校

大正泉尾校 :令和元年6月3日開校

住之江駅前校:令和元年9月開校予定

都島校   :令和元年9月開校予定